3529☆夏野菜で栄養補給!

仙台駅東口 徒歩3分 運動 美容スパシャンパレス 小山です^_^

最近コストパフォーマンスが良い野菜たち、

水分の多い夏野菜にもしっかりと栄養素が含まれています。

①ビタミンの補給

②ミネラルの補給

③低カロリー

④食物繊維

⑤咀嚼回数アップ

ビタミン、ミネラルを補給しないなら、緑黄色野菜を多めに、満腹感や食べすぎを防止する観点から見ると淡色野菜もバランスよく摂取すると良いですよ(╹◡╹)

実はきゅうりも淡色野菜。95%が水分です。

しかし栄養素もたっぷり。100gあたり

カリウム1400mg(なすの約1.4倍)

ビタミンK240mg(レタスとほぼ同じ)

ビタミンC100mg(トマトの約1.26倍)

食物繊維7.9g(キャベツとほぼ同じ)

きゅうりのぬか漬けなどにすれば栄養素も加わり、カリウムやビタミンB1がアップします(╹◡╹)

我が家は素麺のタレにきゅうりのすりおろしにしたものを使います。酵素もたっぷり!漬物やグリーンカレーなどにたっぷり夏野菜を入れて栄養補給をしたいと思っています。

サプリメントがそこらへんのスーパーで市販されていますが、微量栄養素はサプリメントで補給し、食物繊維を目的に野菜を食べるという人もいるかもしれません。

厚生労働省の指針では、野菜は350g以上、そのうち緑黄色野菜は120g以上を推奨しています。

ちなみに日本の死因は、

1位 癌

2位心疾患

3肺炎

4脳血管疾患

となっています。1位、2位、3位は野菜の摂取量でリスクが減る疾患です。健康に長生きを目指しましょう(╹◡╹)

社長んちから嫁いだトマトの苗も1ヶ月しないで葉っぱが大きく育ってきました(╹◡╹)

ここ数日でぐんと成長したものの、今年中にトマトが実るかな?

関連記事

PAGE TOP