3510☆毎日の継続、それが未来の自分をつくる

仙台駅東口スパ シャンパレスの武内です。

先週腱鞘炎になり、なかなかしんどい日々が続きました。

改めて健康でいられること、普通の生活が出来ることがどれだけありがたいことか、身に沁みました。

「ふつう」に生きられていること。体を動かせること。仕事ができること。食べられること。。。。。。

「ふつう」ってほんとうに素晴らしいことなんだと。こういうときにしか気づけないものですね。

腱鞘炎は、空手をやっていた時に痛め、久々にやらかしてしまいました(笑)

たくさんの先生に助けてもらいました。ありがたいです。

インストラクターの先生にマッサージをしてもらい、パンパンだった肘したが軽くなりました。痛みを軽減するため、手首をテーピングで固定。

そして、カイロプラクティックへ。肘が固まっているのと、筋肉だかがずれていると調整してもらいました。これで、かなり痛みがなくなりました。

次の日、また別のインストラクターの先生には、二の腕の筋肉がまったく動いてないので、二の腕を動かし、筋肉ををつけること。とアドバイス頂きました。

肘を肩の高さまであげる。(写真上)
硬すぎて肩まで上がっていませんが(笑)
そこから腕を伸ばす。(写真下)
拳でハンコを押すように、ポンと振り上げる。

これを気づいた時にやっていました。
腱鞘炎の痛みが無くなってきたのも感じていましたが、何より二の腕の振り袖が(プルプルする感じ)以前よりなくなったなと自分で思っていたんです。
そして先日インストラクターの先生に二の腕をチェックしてもらったら、筋肉がついてきて、動いている。と言われました。
二の腕の筋肉は細かいので、毎日刺激してあげるとそれだけつきやすいそうです。
それを聞いて、毎日張り切ってやってますよ。間もなく夏もやってきますので、二の腕気になる方はお試し下さいね。
本当に一週間くらいで自分でわかるほど効果がでてきますよ。

関連記事

PAGE TOP