3498☆どこからが便秘?

こんばんは。仙台駅東口スパシャンパレス岡本です!

最近アロマボディでお腹のマッサージの時に下腹部の辺りがガスや便などで張ってる方が多く感じます💦

そしてそれに関連があるのか、ほとんどの方がむくみもあります。

全員の方が便秘というわけではなく

毎日排便がある方もいらっしゃいます!

いったいどこからが『便秘』なのでしょう?

そしてむくみも便秘が関係あるのでしょうか~

通常1日〜1日半に1回程度排便があれば、排便リズムは正常になるそうです。しかし、排便のリズムには個人差があるので、このリズムで排便がないからといって必ずしも便秘というわけではありません。

2日に1回しか排便はないけれどスムーズに排便でき、残便感や不快な症状がなければ、その人の体にとっては2日に1回の排便がよいリズムなんだと判断できるそうです。

つまり、残便感や不快な症状(お腹の張りや硬さ、痛みなど)がなければ排便がスムーズというわけですね!

ではお腹の硬さのチェックをしてみましょう!

まず横になり、 膝を立てて、お腹の筋肉を緩めましょう!

指の3本を使ってゆっくり押していきます。

 約指の第一関節くらい入っても痛くないのが柔らかいお腹です!

いかがですか~

もし第一関節が入らない状態で痛みがあれば

お腹が硬い状態💦

もしかすると毎日排便があっても横になった時にお腹が固い場合は腸に古い便が滞在中かもしれません😵

腸に便が滞留する=便秘

腸内環境が悪化すると、腸の動きも悪くなる。その結果、腸の血流やリンパが滞り、全身の冷えやむくみなどの原因にもなるのです💦

もしお腹にまだガスや便が残っている感覚がある場合は腸もみマッサージがオススメ!

便が滞りがちなのが大腸の4つの曲がり角。(上図の矢印の4ヶ所です)

左右の肋骨の下と左右の腰骨のあたりです。

腸の曲がり角をイメージして上下左右交互に2~3分もんでみましょう!

副交感神経を優位にすると効果up!

腸もみをする前にゆっくり深呼吸するのもgoodです!

 

 

関連記事

PAGE TOP