3476☆「むくみ」ってなに?

  • 仙台駅東口運動美容スパ シャンパレスの武内です。

むくまない日はない、と言うくらいむくみと毎日闘っている武内です。昔は自分がむくんでいる。なんて分からなかった。何が、どんな状態がむくんでいるのか?

「むくみ」とは食生活や生活習慣、体質や体調などの影響によって血液中の余分な水分が血管やリンパ管の外にしみ出し、皮膚の下に溜まってしまった状態のことをいいます。

 

蓄積されてしまった水分は元々、血しょう成分といって、血液によって運ばれた栄養素や酵素を内臓に運搬し、内臓の組織細胞によって使われた二酸化炭素や老廃物を回収する役割を担っています。

食生活や生活習慣、体質や体調などの影響によってリンパの流れが悪くなったり、静脈が詰まっているなどが起こると血液中へ戻ることができずに停滞し「むくみ」となってしまうのです。

 

「むくみ」の原因は?

食生活や生活習慣による影響が大きいといわれています。

・塩分の摂り過ぎ

・立ち仕事や座り仕事など長時間、一定の姿勢でいる

・血行不良による冷え

・運動不足や加齢などによる新陳代謝の低下

・ホルモンバランスの影響

・ビタミンやミネラルの不足

・病気によるもの

・過度な飲酒

・睡眠不足

などによって、水分の摂り過ぎや血行不良、水分代謝の低下などをまねき、「むくみ」を引き起こしてしまうのです。

また、「むくみ」の原因は人それぞれではありますが、原因が一つだけでなく複数あるというケースも少なくありません。

「むくみ」が気になる方は、食生活や生活習慣を見直してみるのも良いかもしれませんね。

 

むくんでいると太りやすい?

「むくみ」はダイエットに悪影響を及ぼすばかりでなく、太りやすく痩せにくい体質へとさせてしまいダイエットの大敵とされています。

「むくみ」の原因は太る原因とリンクしているものも多いです。

「むくみ」が慢性化することで「血行不良による冷え」や「新陳代謝の低下」が起こりやすくなってしまいます。そして、水分だけでなく脂肪も蓄積させやすくしてしまうのです。

その為、「むくみ」やすい方や日常的に「むくみ」にお悩みの方の場合、そうでない方と比べ太りやすく痩せにくくなってしまいます。

 

むくみやすい人とむくみにくい人の違いは?

血流の違いです。
「むくみ」は食生活や生活環境などの影響によって、血液の循環が悪くなり血行不良が起こることで生じます。筋肉量が少なかったり、運動不足でも血流が悪くなります。

逆に血液の循環が良い人の場合、体内の水分が蓄積されにくい為、「むくみ」にくいといえるでしょう。

また、日頃から栄養バランスの悪い食生活を続けているとビタミンやミネラルなど水分代謝に必要な栄養素が不足してしまいます。日頃から栄養バランスの整った食生活を送ることを心掛けてみてください。

 

その日のむくみはその日に解消!それが太らない、秘訣です。

 

 

無性に食べたくなる、スナック菓子。塩分すごいので、むくみの大敵です。気をつけてくださいねー。

 

関連記事

PAGE TOP