3475☆体の中の仕分け工場老廃物を流してくれる〇〇の働き

仙台駅東口徒歩3分 健康 美容スパ シャンパレス小山です。

脂肪燃焼リフレ(ひざ下に特化したコース)をスタートしてみなさんが痛むポイントが一緒。マッサージ開始早々ある部分を押すと、顔を歪ませて痛がります。その場所は

腎臓。

もちろん痛がる方に強くマッサージしませんので、、

まさに、腎臓の機能が低下してふんわりと押しても痛みに変わるのでしょう!体は正直者です。体の訴えには耳を傾けて損はないと思いましょう。

体にある余分な老廃物を出し、代謝を良くするために大きな役割を果たす、ダイエットの肝心要とも言える腎臓 ついてご説明しましょう!

老廃物を流してむくまなくする腎臓。体重が増えるのは脂肪のせいだとばかり思いがちですが、実はむくみが原因であります。老廃物を流したり、水分量の調整をしている腎臓がしっかり働いていれば体はむくまず、スッキリします。

仕分け工場である腎臓の働き①

老廃物と栄養を仕分け 腎臓に流れ込んだ栄養物を含んだ血液はろ過され老廃物や栄養は血管の外に出されます。水分やアミノ酸などは99%再吸収されますが、老廃物は尿として流されます。数時間で膀胱に尿が溜まるので、おしっこをするのは数時間に一回ですが、腎臓は24時間働いています。

仕分け工場である腎臓の働き②

体内の水分を調整 食事で摂る水分や塩分の量は毎日違いますが、体内の水分量や塩分量は一定。腎臓が電解質と水分の量を調整しているからです。腎臓の働きが悪くなったり、水を溜め込む性質のある砂糖や塩分を摂りすぎると、余分な水分が体外に排出しきれずにむくみます。その状態が長く続くと脂肪の代謝が悪くなり、ガンコなセルライトの原因にも!

☆ここもチェック!

腎臓には血液を弱アルカリ性に保つ働きがあります。血液が酸性に傾くと細胞の活動に支障をきたすため、酸性の異物は尿から排泄されます。ところがここ30年、日本人のpH(弱酸性、アルカリ性の程度を表す単位。中性はpH7、これより低いと酸性、高いとアルカリ性)が低くなりどんどん酸性に傾いているそうです。pHが低い人ほど、腎不全や痛風、メタボリック症候群などのリスクが上がります。血液が酸性に傾きやすい加工食品、砂糖類、人工塩、タンパク質の摂りすぎには注意が必要です。

おうちでもできるよ☆

足には腎臓に効くツボが密集!刺激すれば、冷え解消&代謝アップ

足首と土踏まずには腎臓に効くツボが沢山ありますので適当に押しているだけでも◎!

4月のイベントお知らせ

むくみや老廃物をデトックスするにはもちろん岩盤運動もおススメです↓

http://lessons-sendai.com/blog/detail/307レッスンズ仙台 体験レポ が掲載されました。

 

 

関連記事

PAGE TOP