3430☆ひな祭り

仙台東口運動スパサロン熊谷です☆

先日シャンパレスでひな飾りを出してみました☆

武内と共に飾り見本を見ながら「あれ?どっちが右?」とか…。

飾る習慣はあるけど、きっとその歴史を知って行うのでは違うだろうな?

っと調べてみました☆

ひな祭りの由来を知るには、2つの話を説明する必要があるそうです✨

まず1つ目の話は、「上巳の節句」についてです。

上巳の節句とは中国から伝わった五節句の一つで、三月上旬の巳の日に、草や藁で作った人形(ひとがた)で自分の体を撫でて穢れを移し、それを川に流すことで厄払いや邪気祓いを行う風習がありました⭐

また一方、貴族階級の女の子の間では、紙の人形を使った遊び、今で言うところの「おままごと」が流行っていました。これを「ひいな遊び」と言うのですが、このひいな遊びと川に流す人形(ひとがた)が結びついて「流し雛」が誕生しました😊

さらに江戸時代になると、人形作りの技術が向上したことで川に流すのではなく家で飾るように変化していきました✨

これが、ひな祭りの由来と言われているそうですよ☆

 

関連記事

PAGE TOP