3361☆痩せる脂肪?を知ろう(^^)

仙台東口 3分 スパ シャンパレス小山です。

今朝テレビで部分やせに効くというダイエットシールでの実験結果というのが放送されてました。マウスによる実験結果で、そのシールを貼るだけで脂肪20%も減っていたというのがないようです。それは褐色脂肪を刺激し、代謝を上げ脂肪を燃焼させるという優れたシール。まだ、人間による実験もしていなく、そのシールを発売するかも決まっていないようですが、足の小指の爪くらいの大きさのシールを貼るだけで部分痩せできるなんて、夢のようです。

夢のようなお話はさて置いて、、、

ここで紹介するのは自分で褐色脂肪細胞を刺激してより代謝のいい体作りをご自宅でもしてほしいということです(^^)

脂肪というと1種類しかないと思っている人が多いと思います。しかし脂肪には「蓄える機能」と「燃やす機能」の2種類があり、年齢とともに燃やす機能のある脂肪が働かなくなることで、痩せにくくなると言われています。

主に私たち”脂肪”とおもっているのは蓄える機能を持った白色脂肪と呼ばれるもの。これは全身に存在します。

●二の腕、下腹部、太ももなど
反対に、褐色脂肪細胞は白色脂肪細胞を取り込み、エネルギーを燃焼させ熱を作り上げます。簡単に言うと、ヒーターのような役割です。褐色脂肪細胞は白色脂肪細胞と違って全身ではなく、決まった部分にあります。

限られた場所にしか褐色脂肪細胞はありません。

●肩甲骨周り、首の付け根、脇の下

増やすことはできませんが、刺激して活性化し代謝を上げることが可能です。
この褐色脂肪を活性化させる方法は3つあります!

①肩甲骨周りのストレッチ・・・実は正しい姿勢を取るだけでも褐色脂肪細胞を活性化さえることができるので、一石二鳥です。

②褐色脂肪のある場所に40度のお湯を30秒、20度の水を30秒4.5回繰り返すだけで、活性化されます。
③バランスのとれた食事を心がける

活発化させるには栄養素が必要です。栄養素といっても偏ったものではしっかりと働いてくれません。ビタミンやミネラルはもちろん、タンパク質なども必要です。その他、脂肪細胞に刺激を与える食品というものもあります。カプサイシン、緑茶:カテキン、青魚:DHAなどをとるとより効果的のようです。


スパシャンパレスでは

そんな褐色脂肪細胞を刺激し活性化、代謝アップメニューを沢山、用意してございます。

まずは自分でできることから始めてみるのもいいでしょう!

☆☆☆シャンパレス スタッフ募集中☆☆☆☆☆☆☆

美容 運動シャンパレスは、10月度で28期を迎えます。 この度、シャンパレス・パートさんを募集中。

●職種:ボディ・フェイシャルの施術 パートスタッフ (※経験者歓迎)
●仕事内容:施術・接客・商品説明など
●勤務時間:9時~18時までの間(時間応相談)
●「お手入れすることが好きな方」「接客が大好きな方」「キレイになることが好きな方」「楽しいことが好きな方」「明るく前向きな方」「お子さんの手がかからなくなり自分の経験を活かしたい方」など。
随時面談を行っております。興味がある方は是非お問い合わせください。お待ちしております。

☆☆お問合せ;022-791-7337 人事 沼澤☆☆

関連記事

PAGE TOP