3318☆紫外線対策にサングラス

こんばんは。仙台駅東口 スパ シャンパレス 鳥谷部です。間も無く6月も終了、7月に入ります。

サロンのお花からも、夏が近づいている気配が感じられます。

ジャジャ〜ン‼️向日葵❗️


仙台も梅雨入りしたはずですが、今のところは雨が少なく、暑い日も多くなっています。
この時期、とっても気になるのが、紫外線。

皆さんは、紫外線対策は万全ですか?

強い陽射し、紫外線は確実にお肌にダメージを与えます。

肌の老化の10%が、年齢を重るにつれての老化自然な老化に対し、その他の90%は紫外線が原因とも言われています。
紫外線対策には、日焼け止めや帽子だけではなく、サングラスも大切だということは、以前のブログでも何度か触れられていましたが、何故だかご存知ですか?
目に紫外線が入って来ると、脳が皮膚のメラニン細胞を刺激する指令を出し、その結果「肌が黒くなる」ということが、最近の研究で明らかになっています。

それが、「目からも日焼けする」ということなんですね〜。

なので、サングラスが必要になるんですね(^-^)

どんなサングラスを選ぶかにも、重要なポイントがあります。
絶対に紫外線を通したくないからと、色の濃いサングラスを選んでしまいがちです。

しかし、色が濃いと、着用した時に瞳孔が開いた状態になってしまうため、かえって多くの紫外線を集めてしまいます。

なので、これからサングラスを新調される場合は、薄めの色のものを選ぶ事をお勧めします。

もちろん、UVカットの眼鏡も有効的ですよ〜。
数年後の肌の為に、今できる対策をしっかりして、肌の老化を最小限に抑えたいですね(^-^)

関連記事

PAGE TOP