3298☆素肌美講座

仙台駅東口スパ シャンパレスの武内です。

昨日は夏のようなジリジリした暑さでしたね。出掛ける時も帽子にUVカットのメガネをかけて、紫外線対策を心掛けています。

日焼け止めももちろんですよ!

先日紫外線とシミについて、素肌美講座でお話させてもらいました。

日焼け止めはみなさんしっかり塗っているようですね。

日焼け止めに書いてある、SPFとPAってご存知ですか?

 

SPFとは、紫外線B波を防いでくれます。B波を浴びすぎると、肌が赤くなったり、水ぶくれ、やけどをおこします。

SPF1あたり、紫外線から20分防いでくれる時間のことです。日常の散歩や買い物ですと、SPF20~25あれば十分です。

そして、PAとは、紫外線A波を防いでくれます。A波は一年中でています。なので、一年中日焼け止めは必要です!と言われているのはこのためです。A波は波長が長いために、肌の深部まで届くので、浴びすぎるとシミやしわの原因となります。

日常生活ではPA++で十分です。

 

あと、大切なのは日焼け止めを塗る量です。少なかったり、ムラがあると日焼け止めの効果が減ってしまうので、お顔でしたらパール大くらいは塗ってあげて下さいね!

来月も素肌美講座開催します。

 

 

 

 

 

 

関連記事

PAGE TOP