3297☆体に必要な酵素!part2

仙台駅東口スパ シャンパレス 小山です。

一気に夏がやってきて、体がびっくりしてしまいますね。お天気がいいと気持ちも晴れやかになり、外でもお散歩したくなっちゃいます。でもしっかり水分補給はしなきゃです!外出される方ももちろん、お家の中でも熱中症対策はしましょうね。
以前、

酵素についてお話ししました。

生命活動を支えているとても大事な酵素。食べ物の消化を始め、呼吸、代謝、筋肉の働き、免疫活動、ホルモンの調整など、さまざまな生命活動にかかわっている物質➡︎酵素。

しかし、年齢とともにその酵素も減って行き、食生活の乱れ(加工食品、添加物の摂りすぎ)などで一気に年齢関係なく激減、生命の維持も危うくなってしまうということ。

☆ここでお話しするのが酵素とダイエットの関係☆

体内にある2つの潜在酵素

●消化酵素と●代謝酵素

消化酵素は食べたものを消化し、吸収されやすくする酵素です。でんぷんを分解するアミラーゼ酵素、タンパク質を分解するプロテアーゼ、脂肪の分解をにはリパーゼという酵素が働きます。代謝酵素働きます、消化酵素によって吸収された栄養がエネルギーになった時、体内で働かせる役割をします。呼吸から新陳代謝や免疫力アップなどさまざま、、この二つの酵素が機能的に働くことで、健康は維持されます。

二つの酵素には一定のバランスがあります。食べ過ぎや消化の悪いものを食べると、消化酵素が多く生産され、代謝酵素の生産が少なくなります。反対に

消化に良い食事をすると消化酵素の生産が少なくてすむので、代謝酵素の生産を増やすことができます。消化酵素を浪費せずに、代謝酵素を増やす環境を作れば、代謝が上がって痩せやすくなり、ダイエット効果を高めさらに体調もよくなります。
私も20代の頃、

間違ったダイエット法をたくさんしていました。その中でも食べないダイエットが一番効き目がありました。ただその時は栄養面なんてこれっぽっちも考えてなかったので、体重の停滞期に入るとダイエットを諦め、ダイエット終了するたびにリバウド・・・(T ^ T)に苦しんでいました。代謝酵素を生産するにはもちろん食べないことがベストだと言えますが、食べないということの意味は臓器のクリーニングをするということ。

酵素ダイエット=痩せる

というふうにすると、それだけで体重が落ちベストプロポーションになるかというとそういうことではありません。

後に体重が落ちた〜とダイエット効果も現れるかもしれませんが、酵素を取り入れたダイエットをする場合はしっかりと知った上で行うことをお勧めします(*^^*)

美味しい食材で、恵まれるこれからの季節。

体の不調を感じる方は酵素を沢山取り入れた食事に切り替えてみませんか?

関連記事

PAGE TOP